CLOSE
反応性老化防止剤
4Aマレイミド(開発品)
4Aマレイミドは、ポリマー鎖への反応が期待できる反応性老化防止剤です。
老化防止剤はゴムへ配合することにより老化防止効果を発揮しますが、大部分の製品がゴム中へ分散しただけのため、高温環境下では揮発、油接触環境下では抽出などが起こり、十分な効果が発揮されない場合があります。
そこで反応性老化防止剤である4Aマレイミドを添加することで、ポリマー鎖と老化防止剤が反応するため揮発や抽出がされにくく長期にわたって老化防止効果が期待できます。
 
化学組成
単一化合物
化審法  :登録なし
CAS.No  :32099-65-3
 
性  状
外  観  :茶褐色粗粉末
融  点  :135-137℃
 
特徴
  • NR、SBR、NBRなどのジエン系ゴムに対して2-3phrの添加で効果を発揮します。
  • 4Aマレイミドを添加したゴムを通常の混練温度や加硫温度(140-160℃程度)で加工することで反応性が期待できます。
  • 4Aマレイミドを添加したゴムは、高温耐熱性や油浸漬後の耐熱性維持が期待できます。
 
別途、サンプル、試験データ等ご用意しておりますのでお問い合わせください。
 
お問い合わせフォームへ
開発品TOPへ